最先端治療をより早く確実に患者様へ提供する企業を目指して

多くの大学や研究機関には、安全性・有効性が実証されたけれども実用化されていない臨床研究や、海外にあって日本にない医薬品が沢山あります。そのような確立された最先端の医療によって患者様が1日も早く健康な毎日を送ってほしいという思いから、VICXセラピューティクス株式会社は最先端医療の実用化を促進させるバイオベンチャー企業として2014年5月29日に設立いたしました。多くの患者様が安心してご使用できる医療を提供させていただくことを目指し、事業を前へと進めてまいります。

最先端治療開発を促進するバイオペンチャー企業です

ビジネスモデル
ビジネスモデル
国内外の臨床試験で安全性と有効性が実証された治療法、あるいは海外の再生医療・細胞治療医薬製品の開発を目指します。
パイプライン
パイプライン
安全性・有効性が確立されたシーズを開発品として導入すること、また改正薬事法の迅速承認制度適用により、短い開発期間で迅速承認、販売の開始を目指すことができます。
2016年5月11〜13日
第15回国際バイオテクノロジー展 BIO tech 2016にブース出展及び口頭発表しました。
2016年3月15日
日経バイテクオンラインで、弊社の紹介記事が掲載されました。
2016年2月8日
本年4月より新たな事業展開および事業促進を図るため、川崎市川崎区殿町区域(京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区内)ライフイノベーションセンターに入居が決定いたしました。
神奈川県プレスリリース資料
2016年1月27日
神奈川県プレスリリース ライフイノベーションセンター入居者第1弾発表で、弊社の入居が紹介されました。
2015年4月28日
5月13~15日第14回国際バイオテクノロジー展BIOtech2015に出展しました。
(小間番号S-20)
2015年4月21日
サイト公開しました。